スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    #043 喫煙で家庭謹慎

    [青少年育成] ブログ村キーワード

    喫煙で家庭謹慎

     前々回喫煙のことを記した。 その前の高校2年1学期のことである。
    明日から休みだと言いながら、学校からの書き物を差し出す息子。

     喫煙が発覚したので1週間の家庭謹慎に処す・・・と言った文面であった。
    尋ねると、昼休憩に学校の裏山で同級生と2人でダバコを吸っていた。
    山の持ち主というおじさんに見つかって、職員室に連れて行かれたという。

     「アホか、お前は!」 最初に出た言葉であった。
    学校の裏山だから職員室だったけど、別の場所なら警察に通報されている。
    警察なら補導といった処分で、もっと大変なことになっている と。 

     タバコ・ライターを持参していた同級生は、謹慎期間が長かった。
    私自身が喫煙者だから、万引き の時のような説教が出来ない。
    息子は初めて吸ったらしく、咳が出てムカムカして気分が悪くなったという。

     「あんなもの二度と吸いません!」 と繰り返すので説教も途中止めとなった。
    家庭謹慎のことの方が、重圧となっているようであった。

     基本的に謹慎期間中は、外出禁止となっていたが、
    別の高校に通っている近くの親友の家には、夕方2時間位出かけていた。
    もちろん、その親には事情を話し気をつけてくれるよう頼んでおいたのである。

     1週間の謹慎期間は、アッという間に過ぎた。
    が、面倒なことに親も毎日反省文を書かされた のである。
    2日目以降書く事が無い。 「何で親までが・・・!」 息子に愚痴った。

    3日目、4日目、・・・毎日愚痴った。 説教よりこれに参ったと息子の後日談であった。
     
    関連記事
    スポンサーサイト


    コメント
    はじめまして、アッチャングムと申します。私は1歳ちょっとの息子を持つ新米パパです。ココログでブログを運営しております。
    私のブログは現在、息子の成長過程を記したものですが、子育てを通じ、今の社会の問題、親、周囲の大人、地域の住人・・・色々問題が有ると気づきました(今まで目を背けていました)。
    ですが、私は今、本気で、世の中を変えたいと思っています。そして、その為の記事を私のブログにより多く掲載し、多くの人に読んでもらいたい、意見をもらいたいと思っています。もし宜しければ、一度、私のブログにいらして頂き、内容をご確認の上、今後も鑑み、相互リンクをして頂けると幸いです。
    ご検討の程、よろしくお願い致します。

    末筆ですが、乱文、長文、不躾な内容につき、ご容赦願います。

    以上
    2009/11/01(日) 16:37 | URL | acchangum #-[ 編集]
    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    http://fc1039642.blog49.fc2.com/tb.php/48-28bbf169
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。