スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    #035 35日の法要

    [青少年育成] ブログ村キーワード

     35日の法要 !  

    7月30日、実家の兄の35日の法要を無事終えた。 
    30名弱の人のお参りを頂いた。

    雨模様の続いた後の、夏の日差しの強い一日であった。
    鉄工所の機械の処分が残っているが、2~3日英気を養ってからにしよう!

    スポンサーサイト

    #034 休憩中

    [青少年育成] ブログ村キーワード

     休憩中 !  


    ・・・・・休憩中・・・・・


    「・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 休憩中です ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ !」

    「・ ・ ・ そろそろ、ハイジャンプ ・ ・ ・!」




    #033 増えた万引き・・不景気で!

    [青少年育成] ブログ村キーワード

    増えた万引き・・不景気で!  青少年補導員のレポート。

     昨夜は40分程盆踊りの練習に参加し、青少年補導員集合場所まで顧問さんと歩いての道のり。
    補導員25名が3班に分かれてのパトロール。 パトカーには、巡回地区をグルグルの流し運転で巡回要請。 交番のお巡りさんは、問題ありそうな地区の巡回。

     警察関係の報告は次回となる(事情により反省会欠席)。 3班の各々の報告は、1件を除き特に異常なし。
    1件とは? 時間帯、午後9時40分。 広場で、他県Noの車の若者達、エアーガンを持ちお互いを打ち合い点数を競うプレーをしていた とのこと。 青少年でなく大人であった為、夜でもあるため、丁重にお引取りを願った とのこと。 現在では、エアーガンでも、玉のサイズ、エアー圧などの条件では、銃刀法の所持許可が要るようになった。 反省会には不参加となった警察官へ報告し、今後のパトロールの強化を図って頂くこととなった。

     この会の会長である中央補導員からの報告。(中央補導員、早い時間帯の別場所での補導活動)
    スーパー等の食料品売り場での食料品の万引きが、非常に増えてきた。 不景気の影響。
    日没以降のゲームコーナーに子供連れの親が目立つ。 本日も6時半頃、注意してきたばかりとのこと。
    16才未満の子の場合、親子連れであれ 「日没以降はだめ」 とのこと。我々にも気を引き締めよと。
     
     大人の食料品の万引き増加。 万引きは、刑法第235条の窃盗罪にあたる。
    万引きの増加の店では、 私服の万引きGメンを数名増強している・しようとしている とのこと。

     畑の野菜を元気に育てる為、苗の間隔を保持するため余分な苗を「間引く」が語源とする説。
    他に、商品の間を引いて盗む「間引き」が語源とする説。 万は当て字。
    いずれにせよ、犯罪である。

     万引き 軽い表現であるが、刑法に定める立派な窃盗罪。 いろんな条件を加味し、場合に依っては 「前科」 が付く。 

     中学生で万引きした息子 「あんな割に合わないこと二度としないよ、安心して!」 と言った言葉。(ブログ・・#013#015#016 に掲載)
    若さの至りで起こした数々の不良行為、「それらからの卒業」という礎をしっかり胸に刻んで欲しいと願う。 
    不景気・仕事の無さ・・・僅かな金額の大人の万引き・・・気の毒としか言いようが無い!
     

    #032 本日は多忙!

    [ひきこもり] ブログ村キーワード

    本日は多忙!  本日も、寄り道します。

     早い、昼食を済ませ「衆議院議員の先生の決起集会」 12時過ぎに家を出る。 広い駐車場が一杯。今朝3時半に起きたせいか、講演の半分くらいはウトウト。 先生方には申し訳ない。 要した時間2時間半。
     
     午後8時からは、学区民の盆踊り大会の練習初日。 参加者を募った(個別に要請した)だけに、顔を出さない訳にいくまい。 開始から30分位は練習会場におられる。

     夏休みに入ったので、青少年補導員のパトロールが9時から。 (我が息子の、不良をした・ひきこもりをしたあの頃を思い出す瞬間だ。)  パトカーの要請もしている。

     開放的になる夏休み。 優しく声をかけてこよう! 

    #031 マシニングセンタの行く末! (3/4)

    [ひきこもり] ブログ村キーワード

    マシニングセンタの行く末!・・・・・No.3/4
    本日は、前回に続き予定を変更し、逝った兄の残したものについて記します。

    ミッションケース-01
       <当時マシニングで加工したモノレールのミッションケース-01>

     
     葬儀の翌日から、残された姉の多忙な日々が始まった。 世の中は良く出来ているもので、ひとつ行事が済むと、次の行事が待ち受けているものである。 
    兄死亡に依る、各種届出・手続きの始まりである。

     得てして、「女、子供 (娘のみ3人、2人は結婚して同じ市内に住んでいる) だと、足元を見て (馬鹿にして) 付け込んでくる」 業者もいる。

     昨年末の話である。 勝気な一人暮らしの老婆、入れ替わり立ち代りの営業マン(金融関係)の口車に乗ったのか、結果一軒家を手放すことに。 それを知ったのは、「売り物件」の看板がでてから。 中学の同級生の母親だけに、早い時点で知っていれば、打つ手もあったかも知れない。

     姉(・子供達)に、ひとりで即答しないよう、4人でよく話し合って結論出すようにと。
    ワンクッションおく為に、弟の私の名でよければ、大いにダシに使っていいから、と。
    姉も、竹を割ったような性格。 人情話絡めたら即答しかねない。
    葬儀から一夜明けた日、一番に話し念を押した。

    ミッションケース-02
       <当時マシニングで加工したモノレールのミッションケース-02>


     鉄工所の機械類の処分が待っている。 兄の生存中は処分が出来なかった。 11月頃の廃業届け。  年末までに、直接当家に話すにはは失礼に当たるということで、私の所に機械を譲って欲しいという問い合わせが2~3件あった。  が、当時は全て却下。

     旋盤・フライス盤・万能フライス盤・ボール盤・ラジアルボール盤・・・・マシニングセンタ・・と続く。
    マシニングセンタ(新潟鉄工製)シャンク:BT40、XYZ軸 S=600/400/450、max 6000 r.p.m・・・
    この機械には、私自身思い入れがある。 この機械、数値制御でプログラムを打ち込んでやらないと動かない。 極端に言えば、プログラムにより長時間無人運転ができる賢いフライス盤である。
     
     導入一週間後、「プログラム作成の講習(於:大阪)に行ってくれないか」 と兄から要請があった。 
    確か3~4日間だったと思う。 私自身の仕事を片付けて行って来たのはいいが、以後マシニングの仕事が入る度、プログラムを作るはめになるのである。 2~3年は作ったか。

     マシニングを導入して2年後、急傾斜地用モノレールの設計を受注した。 部品図作成後、試作品のミッションケースの加工まで受注した。 ギヤレーションの配置故、精度を要する。

     アルミのミッションケース。 プログラムを作り、加工用の治具を作り、ケース IN・OUT を加工・組立までやった。 (メイン製造元の社長と徹夜で、1号機を完成させた。 量産品であった。)  
    自分で設計製作となった。 (といってもミッションケースのみであるが・・)  
    当時、マシニングは未だ周囲に少ない時代であった。 ・・・・・いろいろ思い出のある機械である。

    BT40:XYZ=600/400/450:~6000r.p.mのマシニングセンタ
               <静かに眠るマシニングセンタ>

     でかいから天井に穴をあけての設置。
    機械重量 4500kg. 目方でいくか、あわよくば動くものとしての見積もりか?
    目方としても、引き取り料を考慮すれば手元に残らない。
    買った時は、いい家が一軒建つ金額だったのに!

     少しでも多く、手元に金額を残してあげようと思うがこの不景気だ。
    処分するのも、頭が痛い!


    次回、No.4/4は、「刃渡り 2尺3寸4分(約71cm)の日本刀! 」を記載致します。


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    3900income なかま募集中! 加入チャンスは今!一口約600円/月 支払いで加入のビジネス! 最高一口40万/月 までの報酬! それ以上の高額を望む人は、口数を複数に。 先ず一口から! しかし努力無くしては得られない。 ブログにバナーを貼り広報活動。  決してネズミ講ではありません。 世界に誇るアメリカのeBayの子会社PayPalが支払い業務に介入。 eBayは、Yahoo Japanとも提携。 安心して出来るビジネスです。 さあ、トップの私と共に頑張りましょう。 サポートします。
    3900income だ。 (3900incomeの説明)
    ここから登録できます。 ( Ⓐ 3900incomeの説明を読んでから入ると容易です)

    既に加入されたダウンさん、私と一緒に焦らずゆっくり頑張りましょう。 実現に向けて!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    #030 葬儀会場より秋祭りの鐘の音!(2/4)

    [ひきこもり] ブログ村キーワード

    葬儀会場より秋祭りの鐘の音! ・・・・・No.2/4
    本日は、前々回に続き予定を変更し兄の珍しい葬儀について記します。
     
     亡くなった翌日、町内の若手から、相談事があるとの連絡が入る。
    出棺時、秋祭りの鐘の音で送り出させてもらえないか、と。

     鉄工所(機械加工)をやってた兄は、祭り鐘も作っていた。
    遠くからも注文を受けていた。 わが町内の鐘は、兄が寄付をした鐘である。
    機械加工のみでは出来ない。 手仕上げ部分もウエイトを占める。
    木型を作り、鋳物をふかしての作業。 だから作る所も少ない。

     その鐘の音で送らせて欲しいと、叩き手No.1からの申し出である。
    葬儀当日は鐘を叩くまで間、葬儀会場ロビーに鐘を飾らせて欲しい とも。

     葬儀と言えば、おごそかな・厳粛なものである。 聞いた時はビックリ、何を言ってる。 
    と思ったが、「是非とも・・・・・!」 話を聞くにその熱い思いに涙した。
    その思いを、喪主の姉・子供達に伝えると、また涙の応酬である。
    体調優れず自宅で治療してた時も、あの鐘の音は、俺が作った鐘の音。 
    まだ音色がいい とか、おかしい とか気にしていたと聞かされた。

     後は、葬儀社の承諾を得るのみ。 担当者も前代未聞のことで、即答出来ないとのこと。
    社長の許可を取ることに。 長いこと電話してたが 「どうぞ、ご存分に!」 との回答。
    叩く時間、2分くらいで充分と葬儀社担当者と打ち合わせた。

     ロビーに飾る説明文、高校の書道の先生直筆で出来上がってきた。
    会葬当日は、6/29日(月)で平日。 サラリーマンの若手達故、最小メンバーでと要請。
    かくして、叩き手No.1からの申し出では実現することとなる

    兄の作った祭り鐘
            <会場ロビーに飾った大小の祭り鐘>


     出棺時、建物を出るまでは、北島三郎さんの「祭り」が流れた。
    演歌をこよなく愛した。 遠藤実道場にも通っていたと。 一緒に撮った写真もロビーに飾った。
    出入り口に差し掛かるや否や、今年は練習無しでブッツケ本番の叩き手No.1のバチが動き出す。
    「チャンチャンガラガラ、チャンガララ・・・・・・・」 祭りの鐘叩きは、1番から5番まである。 
    クライマックスの5番でいいと話しておいた。

     が、オイオイ、1番から叩いてるじゃないか! ・・・・2番・・・・・3番・・・・・・
    霊柩車が出発出来ない。 葬儀社の担当者が困惑している。
    見かねて、叩き手の方に、両手で×印を作って合図したが、 首を横に振っている。

     本人は身体全体でリズムを取り、何かに取り付かれたように懸命に叩いている。
    もう止められない。 担当者も諦め顔。 近所の窓々が開き鐘の音の方を眺めている。
    「葬儀屋から鐘の音、秋でも無いのに何事だ!」 と言わんばかりに眺めている。

     やっと5番が終わった。 小さな音色に変わる。 「チ~ン、チンチリリン・・・・・・」
    霊柩車のプ・・・・・・・ンのクラクションの別れの音とともに、やっとの出発。

     かくして、開業以来十数年の葬儀屋さんも・参列者も、かつて経験したことのない珍しい葬儀に、未練なく旅立ってくれたであろう兄の冥福を祈ってくれたことであろう。

    次回、No.3/4は、「マシニングセンタの行く末! 」を記載致します。
        No.4/4は、「刃渡り 2尺3寸4分(約71cm)の日本刀! 」を記載致します。





    #029 Google から届いたアカウント停止

    [ひきこもり] ブログ村キーワード

    Google AdSense アカウントの非承認 (停止)!
    本日は、またまた予定を変更しGoogle AdSense アカウントの非承認(停止)について記します。 尚、文末に<Googleから私に届いた、最後通告の全文です>もあります。

     Google広告は、今まで幾度と無く「広告配信停止」をくった。 幾度ととなく繰り返す内、停止が来る予感は殆んど的中した。 Google広告を張った友人のブログ、この半年にどれだけの数が姿を消したことか! 挨拶文・ポチ項目をエクセルに記入しているものだから昨日のポチとの違い一目瞭然。
    仕事柄、21インチモニタが2台並んで動いている。 
    左モニタがエクセル、右モニタがブログ or ediaとか。 友達になった月日、ポチの変遷等が分かる。

     報酬がまだ低いブログは温存してくれる。 報酬の高い人の場合支払日が近づくとクリック率など、平素と違う流れが心配だ。 私も異常なそれには、調整手段をとった。 幾度か!

     調査時点での、停止の原因は不明だが3つ程考えられる。 
    ①体調不良・身内の不幸からの冬眠状態からの再活動に依るクリック数の急激な増加によるもの  
    3900income の広告掲載に依る Google規約への抵触 (これだと、今後 3900incomeGoogle広告が共存するブログに遭遇すれば抵触か否か判明する)  
    ③このところの私のブログ周囲のザワツキ・・・アドセンス狩り (これではないと思うが・・・)

     小生の別のブログも一斉に Google は停止した。 アドレスは全て違うが、一人一加入で系列ブログに掲載するものだから、元を断てば全てが消滅。 よく考えてある。
    私も自営とは言え、法人(株式会社)にしている。 会社の利益に侵害するものは、排除するしそうしてきた。 職種は違えどGoogleの手法も分かる。
     
     なにはともあれ、今更愚痴っても仕方ない。 Googleから排除されたのだから。 もちろん前回振込み以降分は、没収である。 昨日までがそこそこの金額だったから、今月は楽しみにしていたのであるが・・・!
    このところの、不運・不幸続き、お金で買えないものも失っただけに、ショックも少なくて済んだ。
    予期してた、と言う方が的を得ているか!

     今まで Google に気を遣った(目を付けられまいとした)点が自然と芽生えたが、ある意味今は自由となった。 自縛から開放された念を覚える。 もちろん、Googleに問合せる気など、更々ない。

     ブログ訪問で、Google広告を応援して下さった皆さん、ありがとうございました。
    Google さん、今まで報酬をくださり、ありがとうございました。  感謝致します。


    <Googleから私に届いた、最後通告の全文です>
     Google の広告を掲載されている方、参考にして下さい!



    <名前以外原文のまま>
    Google AdSense アカウントの非承認

    ※※※※ ※※※ 様

    Google で定期的に行われている調査によりますと、お客様の AdSense アカウン
    トは AdWords 広告主に重大なリスクをもたらしていることが確認されました。
    このアカウントを引き続きサイト運営者ネットワークで使用できるようにする
    と、今後広告主に費用上の損害が及ぶ可能性があるため、アカウントを無効にし
    ました。

    これは、Google の広告主と他の AdSense サイト運営者を保護するために必要な
    措置ですのでご了承ください。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。

    アカウントや Google の措置について不明な点がある場合、このメールには返信
    しないでください。 詳細については、次の URL をご覧ください:。
    https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=57153&hl=ja



    #028 葬儀会場より秋祭りの鐘の音! (1/4) 

    [ひきこもり] ブログ村キーワード

    葬儀会場より秋祭りの鐘の音! ・・・・・No.1/4
    本日は、予定を変更し兄の珍しい葬儀について記します。
     
     6/26日(金)夕方、兄の入院している病院から帰りの兄嫁(以後、義理の姉でなく単に姉と記す)が、事務所に寄る。 「今日は、朝から血圧が普段より低目なの。 なにかあったら遅い時間でも電話するから!」と言い残して帰って行った。
     
     いつもより控え目な焼酎で、夕食を終えた頃の 「危ないのよ!」 との電話。
    我が家から車で10分弱の所の病院。 消灯時間を過ぎたうす暗い静まり返った病室。
    静かに歩く妻と二人の足音が、妙に響く。
    ナースステーション(古い呼び名・・・しゃれた名がついてたように思うが・・・)から近い病室のドアは全て開いている。 

     夜10時過ぎの病院。 3人の娘の内、末っ子夫婦が未だ来ていない。 
    介護福祉士をしている長女のみが、未だ独身である。

     児童墓を含め15基の墓が並ぶから、今でも本家として親族(身内)は多い。
    だが、時間帯・本人重視で一切連絡はしていない。 近い者ばかりである。
    末っ子夫婦もやって来た。

     意識のない(?)兄が、静かに大きな呼吸をしている。 
    目一杯口を開けての呼吸である。 鼻からの呼吸ではない。
    未だ生きるぞ、周囲の空気を全て吸うぞ・・・そんな呼吸である。

     血圧・心拍数・・・・モニター画面に、おのずと目が行く。
    11時が過ぎた。  どこからか「大きな いびき」が聞こえてくる。 
    呼吸が精一杯の兄と違い、初めていびきがうらやましいと思った。

    あらゆる数値が漸減していく。

     呼吸の回数が減る。 「お父さん、呼吸して!」 姉・娘の声が飛ぶ。
    画面の数値が、今の状況を如実に物語る。
    「お父さん、お父さん、呼吸して!」
    忘れた頃に、一呼吸!  まさに一喜一憂である。
    「・・・・11時55分・・・・」 医師の最期通告の悔やみの言葉!

     前日まで、ベッドの上で笑顔を振りまいていた。
    体の中は、ガタガタだったとは言え、こんなに早く逝くとは!

    すすり泣く声が遠のく。 さあ、これからどうする。 そのことで頭が一杯となる。
    フ~ッ!

     遺体の搬送・葬儀屋への連絡・お寺への連絡・親族への連絡・・・・・
    慌しい事態の幕開けである。

     我々の父親が、50歳前半で脳卒中で倒れ、10年余りの闘病生活。
    広島から遠く離れた東京での大学時代を含め、父親代わりが続いた。

     今度は私が、残された者へ恩返しをする番が回ってきた。
    大阪から駆けつけた、当ブログの主人公(息子)、よく手伝ってくれました。

    兄貴、安心して安らかに眠ってくれ!


    次回、No.2/4も、「葬儀会場より秋祭りの鐘の音!」を記載致します。




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。